1. TOP
  2. 音に敏感でクラクションが怖いうつ病

音に敏感でクラクションが怖いうつ病

2016/06/20 うつ病と会社
この記事は約 2 分で読めます。

朝突然何もできなくなりましたうつ病です

私の場合はある日突然、朝 何もできなくなってしまいました。
とりあえず会社には体調が悪いから休むと連絡は入れるのですが、その時の電話対応にも気を遣ってもらいたいです。
その電話対応が悪いと、次の日にまた休む時に電話をすることが苦痛になり、症状をさらに悪化させる原因になるんです。休暇連絡の電話対応、うつ病の人の実態をもう少し考えて欲しいです。

うつ病を患いながらこんな生活をしていました

うつ病なので基本的にはずっと横になっていることが多いですが。
私の場合は朝7時には目が覚めます。仕事へ行かなければといった思いもまだ残っています。
8時半 この時間は会社の就業開始時間になります。今日も家にいることの罪悪感に襲われたりします。
12時 会社のいれば昼休みだなぁと考えます。
17時半 会社の就業時間になります。
一日ほぼ何もせずに過ごしますので、17時半を過ぎると会社に行ってれば、今頃 仕事も終わり気持ちよく帰れてのかな。等 妄想にふけることが多くなります。そして夜 寝る前には明日はいけそうな気がする。と寝つきます。

音に敏感になってしまい心臓がバクバク

私の場合はとにかく音に敏感になっていました。家のドアのしまる音や、近所で車のクラクションが鳴る音等、とにかく突然なる大きな音に恐怖を感じ、その度にいつも心臓がバクバクと音を鳴らしていました。
今は症状は改善しているので、普段の生活はできるようになりましたが、今でも道を歩いていて、クラクションを鳴らす車や工事現場から突然大きな音がすると、恐怖に怯えてしまうことがあり、
外出することが少し怖かったりします。

\ SNSでシェアしよう! /

ピアカウンセラー養成講座の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピアカウンセラー養成講座の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

ピアカウンセラー養成講座

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    メンタル不全者が活躍するために

  • scream and shout

    悪いところ探しでは会社が良くならない理由

  • Important Message

    大事にされていないと感じる会社の制度

  • Police

    パワハラ、セクハラとメンタルヘルスケア

関連記事

  • NO IMAGE

    会社や人は怖い。動けない。働けない。自信がない。

  • NO IMAGE

    うつ病中の会社とのやり取りは郵送

  • IT派遣

    IT派遣は奴隷商・IT土方と呼ばれ

  • Depressing fog.

    社員をものではなく人として

  • NO IMAGE

    メンタル不全者が活躍するために

  • Zombie Nurse

    あなたの代わりはいくらでもいるから