1. TOP
  2. 見た目は平気そうなのにと「うつ病」を理解されない

見た目は平気そうなのにと「うつ病」を理解されない

2016/05/08 うつ病と会社
この記事は約 3 分で読めます。

昔見た映画で泣けないうつ病の症状

過去に見て泣いた映画でさえも泣けなくなるということがあります。どんなに感動的なことでも泣けない時がありました。不安がまた襲ってきたりすると心臓が破裂しそうになってしまったり、久しぶりに友達と会って話そうしても中々言葉が出なくて片言になってしまったりします。あとは一番理解されにくいのは、「見た目は平気そうなのに」とよく言われます。メイクや身だしなみは欠かさずやっているからだと思いますが、「見た目」と「中身」で起きてることが違うということ理解してほしいです。また、先日は元気でピンピンだったのに、急に当日の予定をキャンセルしてしまうというのもよくあります。

自宅でのうつ病生活は

休んでいる日は日によって朝起きづらいことがあるので、たくさん寝ているのにも関わらず昼頃起きてしまったり、一日中ベッドの上で過ごす事も有ります。調子のいい時は少し自転車に乗って、近くの公園まで行ったり、なるべく外の空気を吸うようにしています。体を動かすと調子がよくなります。体の調子が悪い時もありますので、そういう時は好きな映画を見たり、趣味に没頭します。夕方頃になるとまたうつ病の闇がやってきます。色んな考えや深い悩みがまた戻ってきて襲ってきます。それでまた寝て、起きるという繰り返しです。

会社ではうつ病の人とほど良い距離感を

休職直前はあまり話しかけられてしまうと、「私って本当に迷惑だ」と余計思って考え込んでしまうこともあり得るので、良い距離感を持つ事が大事だと思います。
もちろん心配であれば、「いつでも話しにきてね?」など相談しやすい、話しやすいように接することが大切です。休職後の会社とのやりとりは主に電話になるかと思いますが、電話はかなり緊張してしまいます。いつかかるか分からない状態でビクビクしてしまいますので、メールでの連絡の方が安心です。万が一電話ではないといけない場合は、事前にメールでやり取りして日時を決めてからの方が心の準備が出来ます。尚、復職した日は普通に接することが大切だと思います。うつ病の人という扱いで会社にあまり気を遣われてしまうとまた最初にも言いましたが、「迷惑なんだ」と思い込んでしまいます。

\ SNSでシェアしよう! /

ピアカウンセラー養成講座の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピアカウンセラー養成講座の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

ピアカウンセラー養成講座

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    メンタル不全者が活躍するために

  • scream and shout

    悪いところ探しでは会社が良くならない理由

  • Important Message

    大事にされていないと感じる会社の制度

  • Police

    パワハラ、セクハラとメンタルヘルスケア

関連記事

  • NO IMAGE

    メンタル不全者が活躍するために

  • Hospital de Santo Antonio de Jesus

    噂に翻弄され、会社を辞めることに

  • 自死遺族にピアカウンセラー

    ピアカウンセラーの知名度を上げる

  • 休みの電話

    復職後でもうまく通えないと大変なことに

  • Low-flush toilet

    会社の同僚に「媚を売っている」といわれ

  • Rims: Dealer Option

    勝手に退職すると発表されてしまって