1. TOP
  2. うつ病になるとふつうができない

うつ病になるとふつうができない

2016/06/02 うつ病と会社
この記事は約 2 分で読めます。

1日をぼーつと過ごしていた

普通の生活ができなくなり困りました。朝ベッドから起きれないなんてことはなかったですから。
音楽鑑賞が趣味だったのですが、その趣味も面白くもなくただ何を考えるでもなく
ぼーっと1日を過ごしてましたね。

ご飯もおいしくなく1ヶ月で体重が6kgも減りました。医者からも体重の減り方が危険だと
いわれました。しかし、ご飯が喉を通らなかったですね。

自分でも食べなければいけないというのはわかっていたのですが。うつ病特有の自虐的な考えも頻繁に考えましたね。

みんなが外で働いてるのに自分は家で寝て何も出来ない。ダメな人間なんじゃないかとか。これから鬱が治らなかったら
将来どうなるんだろうとか。マイナスのことばかりを考えてました。

 

重度なうつ病だったので朝起きることも大変

私の場合、結構重度なうつ病だったので、朝ベッドから起きる時も大変でした。
それくらい体が重くて何も出来なくなります。

基本はベッドで横になってることが多いですね。私の両親は気が滅入ると言って読書を進めたり外に散歩にいったらとか提案してきました。しかし実際は読書をしても字が読めないし外に出て歩くこともむずかしかったです。

医者に通って抗鬱剤を貰って服用し寝てるといった感じでした。外出することも医者に行く以外はほとんどなく、友人や家族で旅行にいくなどもなかったです。心配して訪ねてくれる友人もいたのですが、正直ありがた迷惑というかとにかく起き上がるのが辛かったです。話をしてもぼーっとしていて何を話したのかわからないくらいでしたから。

\ SNSでシェアしよう! /

ピアカウンセラー養成講座の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピアカウンセラー養成講座の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

ピアカウンセラー養成講座

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    メンタル不全者が活躍するために

  • scream and shout

    悪いところ探しでは会社が良くならない理由

  • Important Message

    大事にされていないと感じる会社の制度

  • Police

    パワハラ、セクハラとメンタルヘルスケア

関連記事

  • SE-webbstjärnan10-35 av Moderna Filmer

    何のための制度だよ

  • NO IMAGE

    会社にうつ病を伝えていたことが幸い

  • NO IMAGE

    うつ病と強迫性障害で会社を休職

  • 通勤電車

    会社を辞めてからわかった大事なこと

  • 休憩室

    完全に無視された扱い

  • Depressing fog.

    社員をものではなく人として