1. TOP
  2. 何のための制度だよ

何のための制度だよ

SE-webbstjärnan10-35 av Moderna Filmer

うつ病のSE

私は熊本でシステムエンジニアとして働いていたシステム会社の40代男性です。
3年ほど前、仕事で上司からの叱責がひどく、鬱を煩ってしまいました。
それからしばらくは体と頭を騙しながら出勤していましたが、
だんだん症状が重くなり発症から1年経った頃、会社を休職しました。
1年間ほどの休職後、元の職場に復帰しましたが、まだ体調が完全に回復したとはいえない状態でした。

社員を大事にしない上司たち

そんな時、会社の制度改革があり、自分の働くスタイルを選べる勤務地選択制度が出来ました。
具体的には、A.東京など全国への転勤を可として働くか、B.転勤無しで今居る熊本で働くか、選べるというのです。
もちろん給料は前者のほうが2割ほどいいです。
その時の私はまだ通院していましたし、慣れない環境へ飛び出す勇気もなかったので、もちろん後者を選ぶ事を会社へ報告しました。

ところが、その決定から1年ほど経ったある日、会社へ出勤すると、
上司とその上の上司から会議室に呼ばれました。
何事かと思い話を聞くと、「広島へ転勤で行ってくれないか?」という内容でした。
私は耳を疑いました。
勤務地選択制度で熊本勤務を希望した為、転勤は無いと思っていたからです。

その疑問をぶつけると上司は、「総務は、勤務地制度をA(全国区)にすれば問題ないと言っている」そうです。
(はぁ?!)と思いました。
それじゃ何のための制度だよ。と。
その後も、「君のためになると思うよ。」などと、こっちの体調もお構い無しに説得してきます。
その時の私はまだ体調が完全でなく通院していました。そのことは上司も知っています。

結局、「まだ通院していること」、「環境の変化での再発の不安があること」を挙げ何とか断りましたが、なぜか上司は半ギレ。
しばらくは人間不信に陥りました。

上司からも総務からも大事にされてないなーと思った事件でした。

\ SNSでシェアしよう! /

ピアカウンセラー養成講座の注目記事を受け取ろう

SE-webbstjärnan10-35 av Moderna Filmer

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピアカウンセラー養成講座の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
ピアカウンセラー特別講習会

うつ病・パニック障害の人の本音がわかる


当事者の声を中心に構成されているので、見るだけで「うつ病」「パニック障害」「強迫性障害」「休職者」の気持ち、対応する時の感覚がつかめます。

bnr_950x150_02

ライター紹介

ピアカウンセラー養成講座

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    メンタル不全者が活躍するために

  • scream and shout

    悪いところ探しでは会社が良くならない理由

  • Important Message

    大事にされていないと感じる会社の制度

  • Police

    パワハラ、セクハラとメンタルヘルスケア

関連記事

  • Reality Check

    メンタルヘルスチェックにもなる人事制度

  • 通勤電車

    会社を辞めてからわかった大事なこと

  • 図書館

    うつ病の治療期間はどれくらい?

  • Child

    ブラック障害児施設のうつ病

  • NO IMAGE

    うつ病になるとふつうができない

  • NO IMAGE

    実は必要とされていなかったんだ