1. TOP
  2. 反面教師とピアカウンセラー

反面教師とピアカウンセラー

2016/08/31 大事にしてもらえない
この記事は約 2 分で読めます。
Alhambra Cake

世の中が反面教師

あんなふうになりたくないから、しっかりやるという反面教師で何かを頑張っている方も多いのではないでしょうか。よくある反面教師の例が自分の親や親戚です。
距離が近いため、いろんな悪いところが見えてきてこうはならないようにしようと思うことが多々あります。
実はこの反面教師というのはピアカウンセラーも似たようなことを行っています。
自分のつらい経験を活かして、他の人のためになにかをやってあげるというのは、結局自分がしてもらえなかったことを人のためにしてあげることになります。ある種、世の中が反面教師になるわけです。
今日は、自分の義母が子供である旦那に対して、やってしまうことを反面教師にするお話です。
自分がこうしてほしかった、ああしてほしかったという気持ちを忘れずにしていきたいですね。

私が子供の義母さんになったら

夫の実家へ行く日は、休日の昼食後に家族そろって行く時が多いです。
時々は、私なしで、夫と子供だけで行ったらいいのにと思う時があります。夫は私が一緒だと喜ぶため、その気持ちを大切にしなければと一緒に遊びに行くのですが、手土産でケーキを買っていったりすると、必ずと言って、義母はまず夫にどのケーキがいいのか、とケーキの箱を夫に見せ選ばせようとします。
毎度夫が子供達に一つずつ選んでと声をかけ、子供の後に私に選んだらと声をかけてくれるのですが、私は遠慮して、最後で大丈夫だからと言います。すると、夫が選び、義母が選び、その後に義父が再度私に先に選んでと言い、私は義父の言葉に甘える日もありますが、そこはまた遠慮して義父に先に選んでもらいます。
毎度毎度同じパターンの繰り返しで、慣れてきていますが、初めのころは嫁より息子なんだなといちいち思っていました。手土産を色々な種類を買わなければいいと思うかもしれませんが、皆それぞれ好みが違い、皆が喜んで食べられるようにと考えて買うと、いろんな種類を買っていくことになるのです。細かいことを気にするのではなく、将来、私が義母の立場になったときは気をつけなければと思っています。

\ SNSでシェアしよう! /

ピアカウンセラー養成講座の注目記事を受け取ろう

Alhambra Cake

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピアカウンセラー養成講座の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
ピアカウンセラー特別講習会

うつ病・パニック障害の人の本音がわかる


当事者の声を中心に構成されているので、見るだけで「うつ病」「パニック障害」「強迫性障害」「休職者」の気持ち、対応する時の感覚がつかめます。

bnr_950x150_02

ライター紹介

ピアカウンセラー養成講座

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    メンタル不全者が活躍するために

  • scream and shout

    悪いところ探しでは会社が良くならない理由

  • Important Message

    大事にされていないと感じる会社の制度

  • Police

    パワハラ、セクハラとメンタルヘルスケア

関連記事

  • SOS

    聞いてもらえないSOS

  • NO IMAGE

    パワハラを受けて大事にされていないと感じた

  • NO IMAGE

    仕事の指示とカウンセラー

  • SAFE AND GREEN CHILDCARE CENTRE

    産休明けの居場所

  • question

    もううんざり…。上司についたら最後!嫌味なBBA上司エピソード3選

  • Sad Toy Story

    何も知らない私は。